新米夫婦のなにげない日常をつづります。
| Admin | Write | Comment |
ここで挙式しました
2009年2月28日(土)

【挙式】
麻布迎賓館
〒106-0032 東京都港区六本木7-12-29
03-3408-9222
受付:09:30

【二次会】
Rolling Stone Cafe
〒106-0032 東京都港区六本木5-10-25 ゼルコート3F
03-5771-6969
受付:15:30
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
カウンター
お天気情報
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は午前中会社をお休みして、結婚式にメッセージをくれたお客さんに挨拶に行ってきました。夫婦で。
彼女も先日辞令があり、そのお客さんのプロジェクトを離れることになったので、メッセージのお礼と、異動の挨拶を兼ねてです。
僕は7年間。彼女は6年間、二人とも社会人一年目の時からお世話になった横浜のオフィスですが、一緒に同じ用件でお客さんを訪ねたのは今日が初めてだったかもしれません。
怒られにも行ったし、何度も会議で寝たし、徹夜の作業も昼間の作業も、引越し屋さんのようなことまで、本当に何度も通った場所ですが、(12月に異動になってから)すごく久しぶりにいったこともあって、なんだかとても懐かしい感じがしました。
そういえばお客さんのオフィスの前は毎年綺麗な桜が咲くんですが、今年は満開の花は見れないかなーと思うと、ちょっと感慨深いです。ちらほらと咲きかけの花があり、春を感じさせます。

つい二~三日前には、長年お世話になった上司の退職のお祝いがありました。
その他、結婚したりする予定だったり、子供が生まれたり生まれる予定だったり、彼女と別れたり彼女ができたり、職場を異動になったり元の会社に戻ったり。
来週も送別会があります。彼女は6年間貯めた資料を捨てるのに大忙しだそうです。
社会人になって、随分長いことゆっくりだった時の流れは、最近急に駆け足になって、景色が変わっていくのはなんだか少し寂しい気もします。

学生の頃、僕が一番嫌いだった季節が春だったことをちょっと思い出しました。
まだ暖かさに浮かれるちょっと前のこの季節、僕らは相変わらず出合ったり別れたり忙しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
このブログを読んでくれている奇特な人に、高校の時に好きだった谷川俊太郎の詩を思い出したので送ります。


さようなら


ぼくもういかなきゃなんない

すぐいかなきゃなんない

どこへいくのかわからないけど

さくらなみきのしたをとおって

おおどおりをしんごうでわたって

いつもながめてるやまをめじるしに

ひとりでいかなきゃなんない

どうしてなのかしらないけど

おかあさんごめんなさい

おとうさんにやさしくしてあげて

ぼくすききらいいわずになんでもたべる

ほんもいまよりたくさんよむとおもう

よるになったらほしをみる

ひるはいろんなひととはなしをする

そしてきっといちばんすきなものをみつける

みつけたらたいせつにしてしぬまでいきる

だからとおくにいてもさびしくないよ

ぼくもういかなきゃなんない

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あれ?
みきこ
珍しくマジメな記事ですね。
私も学生の頃桜の季節がきらいでした。慣れない環境にさらされるのが苦手だったからだと思う。
確かに最近になって急に周囲や自分たちの環境の変化が激しくなってちょっと寂しい気持ちになります。自分から変わっておいてなんだけど。。
過去を思い出して寂しい気持ちになった時は、過去になくて今ある楽しいこと好きな人たちを思い浮かべて、これからもっと楽しくなる!と言い聞かせて立ち直ってます。みなさんはどうですか。
ところで、この詩・・・。いい詩なんだけど、これまでの話の流れとの別れとはだいぶ違うように思うんですが。。この流れでこの詩の引用とは!度肝を抜かれましたよ。。ふう。
これはせつなすぎるじゃあないですか、泣けちゃうよ~~。
2009/03/29(Sun)22:31:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31]
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=