新米夫婦のなにげない日常をつづります。
| Admin | Write | Comment |
ここで挙式しました
2009年2月28日(土)

【挙式】
麻布迎賓館
〒106-0032 東京都港区六本木7-12-29
03-3408-9222
受付:09:30

【二次会】
Rolling Stone Cafe
〒106-0032 東京都港区六本木5-10-25 ゼルコート3F
03-5771-6969
受付:15:30
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
カウンター
お天気情報
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

24、25は出社しましたが、その前の連休はこんな感じでした。

彼女は一日目~三日目まで友達と旅行。

一日目:昼間バッティングセンター、夕方から夜まで先輩の結婚式二次会
二日目:朝バッティングセンター、昼から夕方まで同期と野球
三日目:夕方からバンド練習、深夜から翌朝までライブ(イベント出演)
四日目:昼間新しいめがねを作りに川崎へ。彼女は買い物。夕方から藤沢の友達のDJイベントへ
五日目:昼過ぎから房総ドライブ

今、我が家(というか俺の中)ではセカンドハウス(ファーストハウスは賃貸ですが・・・)計画が盛り上がっていて、五日目の房総ドライブでは、別荘地を探すという名目で房総に行きました。
結局出発が遅れたり、海辺の道が渋滞したりでただのドライブになってしまいましたが、鴨川から上総一ノ宮までの海辺をずーっと北へと辿っていきました。行きはアクアラインを使いましたが帰りは陸路です。

田舎は空が広くて気持ちがいいです。夜はちゃんと暗くなります。
が、彼女は「都会っ子に田舎は寂しい」とか「近くにスーパーが無い」とか言い出してテンションダウン。
いやいやいやいや。目を覚ませ。ペシペシ。
みんなそういう環境でちゃんと生きてるのよ。

スーパーが近くになくても車で移動すればいいじゃない。
田舎のスーパーは広々とした駐車場が標準装備ですよ。
両手に袋をぶらさげて帰ってこなくても車でピューですよ。ピュー。

虫の声に耳を澄ますとか、空の色に感動するとか、都会っ子ならではの田舎の楽しみ方があるでしょ。
「風の歌を聴け」と村上春樹も言ってますよ。

とにかくとにかく、俺は自分の基地が欲しいのです。
何でも思い立ったらすぐ実行に移せるような環境が必要なのです。
ガレージとか工房とか、つまりもっとこの両手でクリエイティブなことがしたいのです。
この気持ちは何?
ロマン、そう、あえて漢字で書くなら浪漫なわけですよ。

ビルで切り取られた空の下には無いのです。
男に浪漫を!
俺に浪漫を!

表題の風街ろまんははっぴいえんど2枚目のアルバムです。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70]
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=