新米夫婦のなにげない日常をつづります。
| Admin | Write | Comment |
ここで挙式しました
2009年2月28日(土)

【挙式】
麻布迎賓館
〒106-0032 東京都港区六本木7-12-29
03-3408-9222
受付:09:30

【二次会】
Rolling Stone Cafe
〒106-0032 東京都港区六本木5-10-25 ゼルコート3F
03-5771-6969
受付:15:30
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
カウンター
お天気情報
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんなこと書くのはとても恥ずかしい気もするけど、なんだか言いたくなったので書いちゃいます。
今日月9ドラマを見ていて「はふ~恋ってええなぁ」と思ったのです。
山ピーと北川景子と相武紗季とかが出てるブザービートっていうドラマです。

これまではいろいろ問題があってイラつくことも多々あったのですが
今日のストーリーは2組ものカップルが誕生するハッピーな展開でした。
(といってもストーリー上これで万々歳ってわけじゃないんだけど)

で、お互いの想いを告白しあって両想いを確かめあったときのシーンってものすごい幸せ感にあふれてて、そのあと分かれて一人になったときも、にやにやしてしまったり、妙にウキウキしてやる気にみなぎってたりするシーンがあって(男女どちらもね)、恋の始まりってみんな同じなのね、としみじみ思いました。あ、これって恥ずかしいこと言ってる?
恋の始まりってのはどんな人ともたった1度しかないとても貴重なものですよね~。

最近BeeTVで「帰ってきたベタドラマ」を見てうけてたんだけど、おさらいしてみるとブザービートもかなりベタドラマの要素を取り入れてることが分かります。
ベッタベタのストーリー展開なのについつい乗せられてみてしまう。やっぱりベタって最強なのか。

ベタドラマ完全マスターしたらもしやドラマ書けちゃうかも。
漫画家になるといって全く書かないダンナの代わりにドラマ脚本家になろうかしら。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67]
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=