新米夫婦のなにげない日常をつづります。
| Admin | Write | Comment |
ここで挙式しました
2009年2月28日(土)

【挙式】
麻布迎賓館
〒106-0032 東京都港区六本木7-12-29
03-3408-9222
受付:09:30

【二次会】
Rolling Stone Cafe
〒106-0032 東京都港区六本木5-10-25 ゼルコート3F
03-5771-6969
受付:15:30
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
カウンター
お天気情報
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと気が早いですが、子供の名前を考えてみようということで
名づけサイトなるものを見てみました。
名前はこれまで二人の会話では多々話題になりましたがネットで調べるのは初めて。

苗字を入れると画数のいい名前の候補を出してくれたり
名前の読み方を入れると漢字の候補を出してくれてそれぞれの運勢が見れたり
普通に名前を入れて姓名判断したりと
いろんな調べ方ができます。

それでいろいろ調べているうちに、じゃあ自分たちのはどうなんだ?ということになり(お決まりの流れ)
調べてみたところ面白いことが分かりました。
女性の場合、結婚前と結婚後でどう変わったかというのが知りたいポイントです。

私の場合、旧姓も新姓もどちらも前半に書かれていることは同じでよい内容です。
「聡明かつおおらかな性格で周囲に安心感を与えるでしょう。まじめで思いやりがあり、多くの信頼を得ることができます。自分だけでなく周囲にも幸福感を与える能力があります」
おーいいねぇ。
ですが、後半のコメントがこんだけ違いました。

旧姓
「理想を抱いて進んでいても、途中で気が変わったり、投げ出したりしてしまう傾向にあります。晩年には現実の厳しさを思い知ることに。プライドを捨て、誠実に生きることが大切です。」

新姓
「社会的・家庭的・健康的すべての面で安定していて、中年期以降は確固たる地位を築いているでしょう。晩年は順調で、友人関係にも恵まれ、優雅な生活が約束されています」

ぬおおお、晩年には寂しい頑固ばあさんで終わってしまうところだったのかー。
確か学生時代に占い好きの先輩に占ってもらったときも成功を手にするけど晩年はよくないかも・・・と言われたことを思い出しました。
でも今の名前では友人に恵まれて優雅な生活が!
結婚してよかったーとつくづく思った瞬間なのでした。ふー助かった~。

彼の姓名判断は悪くないけどそんなによくもなかったのでちょっとご不満のよう。
その後他のサイトもいろいろ見てみたら、全部言ってることが違くて
なーんだやっぱそんなものかーと。
あんまり画数に振り回されちゃだめですね。
まだ男の子か女の子か分からないけど、いい名前つけれるよう頑張るからね!
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [99]
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=